日高屋で口直す人生

意外にも充実の池袋業務。詳しい事情は後述するとして、本日の業務合間昼メシは、どうしてもコイツらが食べたかったのです。でも、場所は至って普通、何の変哲もないいつもの≪日高屋≫です。

125id (1).JPG

・・・頼んだのは『チャーハン』460円+『半ラーメン』200円・・・コレも別に何の変哲もありません。強いて言えば、「ラーメン&半チャーハン」ではなく、「チャーハン&半ラーメン」の組み合わせ・・・別に変でもないか。コレは逆に、よほど深い事情があるに違いない。

125id (5).JPG

・・・ともあれ、日高屋チャーハン。無難に美味しいです。でも、無難に美味しいという、まさにソコが大事なのです。一応、パラパラ系にイイ具合に炒められておりますし。ネギと玉子と刻みチャーシューだけというシンプルな構成もよろしい。

125id (3).JPG

・・・チャーハンだけで、既に炭水化物の摂取量としては十分かもしれませんが、やはり≪日高屋≫まで来て麺類は外せませんな。しみじみ普通に美味い。

125id (4).JPG

・・・あ、唯一の変ポイントはコチラ。チャーハンに付いた中華スープと半ラーメンが仲良く共存。どうせだったら、「中華スープをプラス100円で半ラーメンに」というシステムでも・・・いや、コレはコレで楽しめました。同じように見えて、全然味の調製が違うのですね。ラーメンの方は魚粉のパワーがガツンと効いていて、それでいて、まろやかな味わい。チャーハン付け添え用のヤツは醬油のカドが立って、甘じょっぱさ全開、不思議に食欲を誘因・・・「チャーハンのお伴」としてはコチラに軍配。実生活や金儲けには一切役に立たない比較考証でした。

125id (5).JPG

・・・ああ、それにしても美味いわ、日高屋チャーハン。コレで十分、いや、むしろコレがイイ。すっかり癒されました。あの、惨劇の哀しい記憶が・・・

125id (6).JPG

・・・炭水化物と塩分と油脂を大量に摂取しました。さ、午後から夜の業務もガッツリ頑張りますかね。

122y3 (1).JPG

・・・で、その「深い事情」というのがコチラです。(文字通り)やんごとなき事情で火曜日(10月22日)が急に休日になり、「昼メシ砂漠」と化した四谷界隈。已む無く入った300円中華居酒屋のランチで食らった『ラーメン&半チャーハン』のランチセットは堂々たる700円。おっ、一応「中華居酒屋」だけに、本格風・・・

122y3 (2).JPG

・・・ま、無難な味わいです。ラーメンなどというモノは、このレベルで美味ければ問題ありません。

122y3 (4).JPG

・・・全てにおいてそれなり。それで十分なのです。

122y3 (3).JPG

・・・でも、このチャーハンは・・・パラパラでもなく・・・かと言って、しっとりでもなく・・・もしかして、これは・・・べちょべちょ・・・否、むしろベトベトか・・・ワンコインセットでこの味なら文句は言うまい。700円って・・・いつも600円前後で≪政吉≫とか≪箱根そば≫とか≪日高屋≫とか≪はなまる≫とかで十分美味しい昼メシを食っていると、こういう昼メシが絶望的に感じられる・・・で、後日≪日高屋≫に癒される人生。どこかの時点で何かが間違っている。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント