鶏めし駅弁原点回帰

夏期業務などを経て、若干安定・・・と思っていた四谷業務ですが、ここに来て、イマイチ低空飛行。やはり、今年の当地とのご縁は「大吉」とはいかないようです。そもそも「いつでも強運」という器でもありませんやね。皆さん、どうなんでしょう。心の中では、既に「カウント・ダウン」が始まっています。でも、このお仕事を頂いた当初はどうだったのか?に常に思いを馳せ、初心を忘れず・・・

ttb.JPG

・・・のつもりで、今週の駅弁始めは、マイ駅弁原風景の一つとも言えるJR高崎駅の老舗調製元・上州群馬の至宝≪たかべん≫(高崎弁当)の『鶏めし御弁当』980円をセレクト。JR東京駅のいつもの駅弁屋で奇跡的に一つだけ在庫が残っていました。

ttb (1).JPG

・・・安いカップ酒がまた、実によく映える・・・気分はJR信越本線で軽井沢へ・・・今はもう行けない。

ttb (2).JPG

・・・堂々たる布陣。思うに、上州・群馬の「鶏めし弁当」文化の原点はココにあるのでは・・・あ、駅弁禁じ手ではありますが、今回は自宅の電子レンジでチンしました。事情は後ほど。

ttb (3).JPG

・・・どうですか、この充実の鶏もも肉の雄姿。美味い。死ぬほど美味い。

ttb (4).JPG

・・・でも、群馬人はどうやら、この薄くて淡白な胸肉の方がお好みのようで、上州名物≪登利平≫の『鶏めし』では、もも肉入りの『松』よりも胸肉オンリーな『竹』の方がよく売れるとか・・・

ttb (5).JPG

・・・この舞茸天入り鶏つくねが禁じ手発動のきっかけです。やっぱ、ハンバーグは温かい方が・・・上州名物・こんにゃくなんかもさりげなく嬉しいね。

ttb (6).JPG

・・・美味い。やはり、ジューシーでムチムチで噛み応えのある上州鶏もも肉は最高ですがな。美味しく原点回帰して、明日からも耐える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント