定点コチラも再読準備(2019年5月12日)

『鬼平』の方は何冊かこういう「読本」系の本を既に所有しているのですが、そう言えば、『剣客』の方は1冊だけ料理専門の読本を読んだだけで、こんなモノがあるとは知りませんでした。

画像


・・・≪Book-Off≫の108円均一棚で発見した時は、シーラカンスを初めて見つけた漁師のように、我が目を疑いました。狂喜そして即購入。人物事典や年表もあって、今後このシリーズを再読するに重宝しそうです。かつ、池波大先生が大好きな「小鍋だて」を正面から論じるエッセイも収録されていて、それを読むだけでも価値あり。かつ、あの江夏・21球・豊氏も愛読者として寄稿されていて、その中の「(野球の)遠征の車中でも本をよく読んだが、刑務所では、読書は本当に最高の愉しみになる」というくだりののド迫力に打ちのめされました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック