今回の両毛酒

ま、無難に銘酒『赤城山』で邑楽亭晩飯を堪能するとしましょう。自分では忘れていたけど、前回帰省時に買っておいたヤツが冷蔵庫で冷えている・・・

画像


・・・実に全く最高に嬉しいシチュエーションです。

画像


・・・季節のモノ「菜の花の胡麻和え」とちゃんとした刺身に合わせる。

画像


・・・珍しい『キュウリのキューちゃん』の季節限定品に合わせるもまたよろし。どんな肴にも対応可能。改めて、懐の深い酒です。

画像


・・・両毛名物『いもフライ』なども。100円。

画像


・・・あと、久しぶりに埼玉・妻沼的な「長い稲荷寿司」なんかもイイね。200円。

画像


・・・ご覧の通り、ホントに長い。ボールペンと同じくらいの長さ。こんな風に、あまり肩肘張らず、何気なくちょっとちょっと両毛グルメを楽しむのが「達人というものね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック