夜と雪とビールとサンドイッチ

雪の夜景を楽しみつつ、ビールとサンドイッチ。オシャレな大人のシティ・ライフ(自分で言ってて恥ずかしい)ですな。

画像


・・・でも、何だかパッとしない、しかも、雪のせいで幾分くすんだ夜景・・・

画像


・・・場所も赤坂とか六本木とか新宿でも渋谷でもない、そもそも東京でもない、千葉県市川市の・・・

画像


・・・無料で入れる公共施設の展望台・・・

画像


・・・ビールも缶ビール(でも週の終わりなので慰労の意味も込めて若干ゴージャスなヤツね。270円!!⇒いつもの缶チューハイの2.7倍)だし・・・

画像


・・・サンドイッチと言っても、結局は≪ヤマザキ≫の『ランチパック』(新作の正規品なので155円)で・・・

画像


・・・いや、まあ、個人的には大いなる贅沢です。コレを半分吹き曝しの45階屋上展望台できこしめすワケです。軽く雪も降っている中でね。飲む前から酔狂としか言い様がないでしょう。

画像


・・・でも、雪の夜景はそこそこグッときます。ぼんやり眺めつつ、思いは今年度の四谷・池袋業務に。その充実ぶりや楽しさなどをジックリ反芻・・・ああ、もう少しでホントに全て終わりやなぁ・・・などと少し寂しい気持ちも・・・わざわざこの気分を味わうために雪の市川にやって来たとも言えましょう。もはや「酔狂」というより「病気」ですな。

画像


・・・あ、この真ん中辺りでちょっと暗くなっている部分が江戸川です。ちゃんとこういう風に人工の灯りとくっきり分かれるのですね。新鮮な感動。何しろ、当地=≪市川市アイ・リンクタウン展望施設≫からの夜景は『夜景100選』とか『日本夜景遺産』とかに登録されている由緒正しい一品なのです。

画像


・・・どこまでも続く一本の道がどうしようもなく切ない。

画像


・・・あの灯りの一つ一つの下に、それぞれの人々の暮らしが・・・切ない。夜景を見ると切なくなるのは、実にこの境地ゆえなのかもしれません。。。

画像


・・・ひと気のないイルミネーションがいっそうエレジーをそそる・・・

画像


・・・こういうマンションに住みたい・・・という欲望が、つまるところ、人間の原動力・・・だとしたら、オレは最初からガス欠人間だ。そりゃ、こういう暮らしぶりに落ち着くワケだ。何を今さら・・・

画像


・・・何を今さら、だよ。

画像


・・・ちなみに、千葉県市川市はなんと≪ヤマザキパン≫の発祥地でして、ヤマザキ専門ショップなどもあります。さっきのランチパックもそこで。夜景もイイけど、この展示も十分面白い。 そんなプチ夜行でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック