市川のゲソ

千葉・市川にまでやって来て、しかも、身も心も凍る雪の夜に(酔狂で)やって来て、コチラを素通りすることなどできましょうか。しかも、晩メシは未だビールとランチパックを摂取しただけですし・・・

画像


・・・立ち食いそば愛好家の間では有名、でも、そうでない人で市川の住民以外には全く知られざる市川至宝立ち食いそば屋≪鈴家≫さんは、こんな時間(午後9時過ぎ。ホントに酔狂だ)でも開いている有難いお店です。近くの飲み屋スポットから流れてくる〆客をターゲットにしているのでしょうね。素晴らしい戦略です。そして、コチラの名物は・・・

画像


・・・『ゲソ天そば』470円(『かけそば』270円+『ゲソ天』200円)の堂々たる雄姿! まさに「丼を覆わんばかりの・・・」という形容しか思い付きません。あ、この刻み長ネギも当店名物ですな。

画像


・・・で、ゲソ天。美味い。これは、これまでのゲソ天人生で、確実にナンバーワンです。いや、この不思議な柔らかさはオンリーワンです。立ち食いそばMOOK本の記事によれば、揚げる前に一度茹でて、しかも、食感を損なわないように吸盤を素手で取り払うという丁寧な丁寧な下処理。マジメだ。市川はマジメだ。いや、マジで激ウマです。

画像


・・・ま、蕎麦はいわゆるアレです。ザ・立ち食いそばの蕎麦です。酔い〆戦略ゆえか、若干柔らかめか。そして、特筆すべきはそばつゆ。同じく立ちそばMOOK本によれば、当店のそばつゆは珍しい関西風の薄口・・・道理でマイルドなワケです。

画像


・・・いずれにせよ、この最強ゲソ天の油が染み出してしまえば、美味い。とにかく美味い。


・・・それにしても、スゴいロケーションだ。前回来た時も思いましたが、いつまでも「仮店舗」感が・・・

画像


・・・市川の夜と雪とビールとサンドイッチとゲソ天そば・・・全ての予定が終了した後は、≪京成電鉄≫の方の市川の駅まで雪の中をとぼとぼ歩き・・・土曜日の夜。寂寥。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック