ご当地食べモノ原風景鍋

その土地では当たり前のように愛されているのに、他所へ行ったら誰も知らない・・・そんな「ご当地食べモノ」にワタシが興味を抱くきっかけの一つなった、紛れも無く記念碑的&原風景的な一品がコチラです。

画像


・・・北陸・石川のご当地日常食の定番中の定番『とり野菜味噌』・・・の≪永谷園≫の『煮込みラーメン』シリーズとのコラボ商品。今期初鍋に相応しいチョイスと言えましょう。

画像


・・・コレが原品です。今では東京のスーパーで手軽に入手できますが、当時はどこを探しても全く見付からない幻の一品でした(だからこその「ご当地」なのですが)。なお、この『とり野菜味噌』そのものを使った鍋は既に2回ほど実行済みです。

画像


・・・で、ラーメン鍋完成。邑楽亭謹製なので、具材のチョイス・ボリュームも自由に、もっと自由に。内訳は豚バラ肉(大正解!)・キャベツ・ネギ・にんじん・しめじ・エノキダケ・霜降平茸・豆腐などなど。

画像


・・・今回は秋なので、きのこ類をふんだんに投入しました。もう、何をどうやっても、とにかく旨い。都合4人前を老母と老息子二人で平らげる・・・平和な秋の一日です。

画像


・・・今夏はこんなコラボ商品も。コイツが東京のスーパーでも当たり前のように並ぶようになりました。400円前後だったかな。

画像


・・・相変わらず放送コードギリギ的な・・・あ、少し改善された?

画像


・・・今夏はコレを冷奴にドボドボかけて・・・そして、冬が本格化したら、水餃子とのコラボ商品も・・・一年中楽しめる『とり野菜味噌』ですな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック