四谷の箱根の秋の2

早くも10月ですか、2018年も。で、先週四谷で早速に「箱根の秋2018」を堪能しましたが、もう一つの小さい秋がありました。

画像


・・・どこがザ・秋なのか分かりませんが、秋しか食えないというのであれば・・・

画像


・・・そりゃ、食うでしょ、早速。ただでさえ美味しい「箱根かき揚げ」なのだから、ニンニクの芽などという最強のアイテムが加われば・・・旨いに決まっておりますな。

画像


・・・これだけオカズが充実しているのならば、当然白いご飯も・・・という次第で、『一膳めし』100円を追加。合計600円・・・普通に居酒屋ランチと同じ価格ですが、もう、こうなったら、ワタシは「立ち食いそば屋の味が好きなのだ」ということでしょう。

画像


・・・コイツが最強かき揚げ天。こりゃ、美味確実なヤツですがな。マジで旨い! カリカリ的にもグズグズ的にも、とにかく旨いよ。

画像


・・・秋の箱根の豚。さらに旨い!! コレをご飯に載せて「豚丼」でもイイかも。ああ、どうして、甘辛く煮付けた薄い豚(多分ばら)肉はこんなにも旨いのだらふか。。。

画像


・・・秋の主役が両軍入り乱れて渾然一体。そして、そばをズルズル。しかも、至極順調な四谷業務の合間。素晴らしい日々です。あ、以上は今週土曜日(10月6日)の記録で・・・

画像


・・・本日火曜日は当然の四谷≪政吉≫の『豚カレーつけそば(ミニライス付き)』570円ですがな。安定感バツグン。四谷愛が増すばかり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック