定点大先生新シリーズ早くもラス前(2017年12月3日)

藤沢周平大先生の最近ハマっているシリーズ『獄医立花登控え』の第三集にして、早くもラス前。この物語の世界ともあと一集でお別れ・・・と思うと、勿体ない気もしますが、読める時に読んでおこう。明日何が起こるかは誰にも分からない。それがリアルな年齢にもなってきましたしな。

画像


・・・で、あっという間に読了。とにかく面白くてね。当初情けなく虐げられながらも、どこか飄々としていて、それが魅力だった主人公に「スーパーマン」的要素が加わり、賛否両論ありましょうが、でも、やっぱりイイね、この物語世界は。脇を固める常連バイプレイヤーたちも安定してきて、もっと永遠にシリーズが続くかと思ったのですが・・・やはり次集で終わりですか。残念。美人だけど高慢で生意気で遊び好きだった主人公の姪が段々と素直で可愛くなっていく様子が微笑ましい・・・なんていうところもイイね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック