この街にもある嘆きの坂

前記の通り、HDG壮行会の地である十条、そして、東十条はワタシにとっても思い出深い、深過ぎる我がさらば青春の地でもあります。

画像


・・・懐かしい。何もかも懐かしい。

画像


・・・このホームから、希望を胸に、或いは失意のどん底で、まさしく北関東のT木A利に向かったことも、また、新天地である八重洲・日本橋に緊張して出陣したことも、全ては夢のまた夢。

画像


・・・本当に全てが懐かし過ぎる。5年以上は住み暮らしたからね。

画像


・・・どちらかと言うと、鬱屈した気分で眺めたことの方が多いかな、この景色は。

画像


・・・そして、喜怒哀楽・感情の起伏が激しい若き頃だけに、当然ありますぜ、「嘆きの坂」が。

画像


・・・しかも、人生でもかなり強烈な「嘆き」の坂です。時には、この坂を上れないほど心が折れた日も・・・全ては夢の跡。

画像


・・・坂の下にある決行立派な庚申塔。その後、感情の起伏が乏しい中年後期に入った頃に夢中になって追いかけた「野仏」が、あの頃既に、こんなに近くにあったなんて・・・何も見えない時期というのが確かにあるワケです。

画像


・・・このラーメン屋にも入ったことがなかったな。

画像


・・・坂の途中にも、十二分に趣き深い路地があるのですが、当然ココに入って町角探査をする心の余裕などあるはずもなく・・・

画像


・・・こんな居酒屋に入ってみる勇気もないですよね、そりゃ。

画像


・・・さらば、嘆きの坂。坂を上ったり下ったりすることはあっても、もう嘆くことはないでしょうなぁ。。。

画像


・・・当時の棲み家への入り口付近にあるコンビニ。ここで弁当を買って帰るような暮らしですよ。

画像


・・・そして、日曜日の夜は、この通りにある床屋で散髪して、帰りに中華定食屋とかカツ系定食屋でおざなりな晩飯を・・・嘆くよな、そりゃ。

画像


・・・全ては自業自得です。別にそんなに不幸っていうことでもありませんが。

画像


・・・ともあれ、全ては思い出に変わる時がやってくるのです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック